FC2ブログ

文系女と理系男のIT業界への就職活動

IT企業への2010年度新卒の就職活動体験記です。大手SIer、NTT、シンクタンク、ソフトウェアベンダー、メーカー等のSE職を受験しました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

二次面接@IIJ 

かなです。

二次面接に呼ばれました。

こちらの会社は、受かっている人には電話で知らせがあり、
落ちてしまった人にはメールが来ます。

私自身は、一次面接が終わって2日で電話を頂きました。


一次面接に進む際には、小論文を書いた帰り道に電話がありました。


面接内容は、一次面接と同じです。
1つ変わっていたのが、

「あなたをものに例えると、なにになりますか。」


でした。

そのほかは、本当に一般的なものでしたが、
いかに自分の価値があるかを売り込める準備を十分にしていかないと、
興味すら持っていただけないでしょう。

スポンサーサイト

一次面接@IIJ 

かなです。

一次面接を受けてきました。

一次面接は東京の神保町の本社にて行われました。
内容は、一般的なもので志望動機、自己PRを行うというものでした。


人事の方、現場社員の方が2人の計三人で行われました。
言葉に詰まると、人事の方が優しくフォローしてくださるなど、
人の温かさを感じられる面接でした。


現場社員の方々からは、具体的なやってみたい仕事内容を
聴かれましたので、ちゃんと理由を言える必要があります。


交通費は支給されたのですが、全額ではなく、
大体新幹線の往復分の70%程度の支給を頂きました。

二週間以内に合否の結果がくるということです。

カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
おすすめ書籍



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。