FC2ブログ

文系女と理系男のIT業界への就職活動

IT企業への2010年度新卒の就職活動体験記です。大手SIer、NTT、シンクタンク、ソフトウェアベンダー、メーカー等のSE職を受験しました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1次面接@日本IBM 

かつおです。

GW合格していました!!
GW後の連絡はGWの3日後にいただけました。

今回も場所は大阪でした。
会場では、1つの時間帯に6人くらいの方がいて、まだまだ、こっから絞っていく感じでした。

面接は学生1:社員2の個人面接でした。
社員さんは、若手だろうと思っていましたが、50代くらいの方2名で、かなり驚きました。
雰囲気は和やかでした。

質問内容は
自己紹介
苦労したこと
長所短所
志望動機
他社の選考について

といった非常にオーソドックスなものです。

今までの経験上、お年を召した面接官は長い話を嫌がるように感じていました。
そのため、できるだけ簡潔にエピソード等をまとめて、話すようにしたところ、
もっと臨場感をもたせて話せとか、さらっと話しすぎといった指摘を受けました。
面接ってむずかしいなぁとしみじみ感じた面接でした。

この次の日にはIBMのTOEIC試験に行ってきました。
IBMではTOEICが必須で、スコアを提出するか、受験しなければなりません。
はじめてのTOEICでしたが、めちゃ難しかったです。
これは300点台いったかも…

ちなみに1次面接の結果は合格者のみ、10日以内でメールで連絡だそうです。
私には2週間たっても連絡きません。
残念!!

スポンサーサイト
[ 2009/04/20 11:44 ] 日本IBM | TB(0) | CM(0)

グループワーク@日本IBM 

かつおです。

IBMのグループワークはかなり多くの人数参加していました。
おそらく、50人くらいかと。
8班くらいに別れて、私の班は7名でした。

GWの内容は、情報カードを一人5枚から6枚持ち、そのカードを他人には見せないで、口頭のみで情報交換し、地図を作成するというものでした。
かなり、難しいです。
うちのグループはかなり検討したほうですが、それども7割くらいしか出来ませんでした。
GWの進め方をしっかり考えた上で望む必要がありそうです。

GW後は代表者1名が社員さんに発表します。
その後、グループでGWの反省点について短時間でまとめ、これも代表者が社員さんに発表し、GW終了です。
発表の機会は2回ありますが、私はどちらも発表していません。

さすが、IBMといった感じで、グループの人みんな頭が良かったです。
今まで、いくつかGWは受験してきましたが、その中でも1番楽しめたかもしれません。

[ 2009/04/03 11:23 ] 日本IBM | TB(0) | CM(0)
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
おすすめ書籍



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。