FC2ブログ

文系女と理系男のIT業界への就職活動

IT企業への2010年度新卒の就職活動体験記です。大手SIer、NTT、シンクタンク、ソフトウェアベンダー、メーカー等のSE職を受験しました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最終面接@NTTコムウェア 

かつおです。

1次面接の連絡は次の日にいただけました。
最終も品川本社です。

面接は1対3の個人面接で、役員の方2名と人事の方1名といった感じでした。
質問は主に人事の方からきました。

質問内容は
自己紹介
がんばったこと
志望動機
コムウェアでしたいこと
自分の短所
休日なにをしてるか
電柱は日本に何本?

といった、まあまあオーソドックスな質問でした。
緊張してしまい、あまり頭が働かず力を発揮できませんでした。
ただ、コムウェアへの熱意は伝えてきたと思います。

面接の最後に連絡は電話かメールで。
電話に出れるようにしておいて下さい。的なことを言われ、これは受かったかもと思いましたが、
落ちていました。
残念。

今後もリクルーターの方とは仲良くなれるように就活の報告などしていきたく思います。

スポンサーサイト
[ 2009/04/09 11:48 ] NTTコムウェア | TB(0) | CM(0)

1次面接@NTTコムウェア 

かつおです。

1次面接は品川本社です。
1対1の個人面接で、相手の方は営業担当の40代部長さんでした。
時間は1時間と長かったです。
そのぶんじっくりと話を聴いてくださり、また、発言の感想やアドバイスなど多くのものをもらいました。

質問内容は
志望動機
WEBのエントリーシートに書いてある自分の強みは何やっけ?
その強みを発揮した経験は?
コムウェアの弱みは?
どうすれば、その弱みを克服できるか?
あなたはどのように、それに関われるか?
質問ありますか?

といった、すぐに答えることが難しいような一歩踏み込んだ質問をされました。
またwebのエントリーシートは必ず読み直してからいきましょう。
私は、たまたま読んで行ったので助かりました。

面接の雰囲気は圧迫ではありませんが、鋭い突っ込みが入りますし、こちらの発言をキチンと理解しようとしてくれる(話でわからないところは掘り下げられる)ので、人によっては圧迫に感じるかもしれません。

[ 2009/04/06 11:47 ] NTTコムウェア | TB(0) | CM(0)
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
おすすめ書籍



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。